体をいたわる様に
心もケアしませんか。

心がストレスをため込んで
動けなくなる前に

心の痛みに耳を傾けて
あげませんか。

自分らしさを取り戻すために

毎日をただ義務をこなす様に暮らしていたり、いつの間にか「ねば」「べき」に縛られていませんか。
また必要なのに行動出来ない事や、不必要なのに止められない事はありませんか。

それが無意識の不安や恐れによる防衛的な行動だと気が付いていますか。

誰でも自分の中にある、ぼんやりとした不安や恐れには、向き合いたくはないものです。
でもその隠れた恐れを抑圧するために沢山のストレスがかかり、多くのエネルギーが消耗されています。

そして、あなたがあなたらしくある事を妨げています。

自分の恐れをしっかりと見つめ理解する事で
防衛のない本来の自分らしさを取り戻して行きませんか。

カウンセリングを受けられた方のお声

お客様の声
PAGE TOP